アニメ

【トイ・ストーリー4】映画の感想|ウッディの新たな冒険は想像を超える結末へ

トイ・ストーリー4
総合評価

「トイ・ストーリー4」のあらすじ、感想です。

大人になってからDVDで観たトイ・ストーリーシリーズ。1と2の感想は「普通に面白い映画」程度でした。ところが「トイ・ストーリー3」で仰天。涙なしには観られない傑作で、自分の中でシリーズ全体の評価が一気に上がりました。

そしてついに公開された「トイ・ストーリー4」。完璧なラストとも思えた3の続きを、一体どのように描くのか?ワクワクしながら、シリーズで初めて劇場に足を運びました。

  1. 「トイ・ストーリー3」のラストから続く物語
  2. 手作りおもちゃフォーキーとウッディたちの新しい冒険
  3. ウッディが選んだ未来は?想像を超えた結末へ

スポンサーリンク

トイ・ストーリー4 基本情報

原題 Toy Story 4
監督 ジョシュ・クーリー
出演者 トム・ハンクス、ティム・アレン、アニー・ポッツ(声の出演)
公開時期 2019年
ジャンル 長編アニメーション

トイ・ストーリー4 あらすじ

アンディからボニーの元へと渡ったウッディとおもちゃの仲間達は、変わらず皆で仲良く暮らす日々。しかし、ウッディはボニーに遊んでもらえる日が減り、クローゼットの中で寂しく過ごすことも多くなっていた。

ある日、幼稚園の工作で作ったおもちゃを持ち帰ったボニー。先割れスプーンとモールで作られたおもちゃの「フォーキー」は、ボニーの一番のお気に入りとなる。

ボニーが家族でキャンプ旅行に出かけた日。ウッディやおもちゃたちも同行していたが、突然フォーキーが、車から逃げ出してしまう。ボニーを悲しませたくないウッディは、自分も車から飛び降り、フォーキーの後を追う。

無事フォーキーを見つけたウッディは、ボニーの元へ戻る途中、通りがかったアンティークショップで、9年前に離ればなれになったおもちゃ仲間の人形・ボーを見つけて…。

トイ・ストーリー4 ツイッターの反応

トイ・ストーリー4 個人的な感想 ⚠︎ネタバレ有り

おもちゃも年をとるのだろうか?

一体何を言ってるんだ…と言われそうですが、観終わった今、そんなことを考えています。「トイ・ストーリー4」で描かれていたのは、「おもちゃ達の人生論」でした。

本作の最大のポイントは、最後のウッディの決断です。ウッディは、持ち主のボニーや仲間のおもちゃたちと別れて「迷子の(持ち主の子供がいない)おもちゃ」として、新しい世界へ旅立つことを決めます。

この結末は本当に予想外だったし、感想を検索しても賛否両論。
でも、「ウッディのおもちゃ人生」という文脈で考えると、個人的には納得できる結末でした。

手作りおもちゃのフォーキーが、ボニーの一番のお気に入りになっても、ウッディはフォーキーに嫉妬したり、ボニーに自分をアピールしようとしたりはしません。自分も愛されたいはずなのに、ボニーのためにフォーキーを必死で守ろうとするウッディは、過去作に比べて「大人になった」ように見えました。

さらに、ウッディは、ボーたちと出会って交流する中で、ボニーにおもちゃとして愛される時期が終わったことを悟ります。その上で身の振り方を考え、ウッディが下した決断は、ボニーやおもちゃ仲間と離れて「持ち主のいないおもちゃ」として、第2の人生をスタートすることでした。

人間で言えば、転職なのか定年退職なのか…。いずれにせよ、おもちゃの人生論としか言いようのない、想像を超えて深いテーマでした。

とはいえ、ウッディの心の機微や決断は、大人だから想像がつく種類のものであって、小さい子供には、理解が難しいでしょう。また、シリーズのファンが、ウッディと仲間の別れを受け入れられない気持ちも理解できます。

でも、あえて「トイ・ストーリー3」の大団円の先へと踏み込んで、おもちゃの新しい未来と可能性を描いたという意味で、個人的には本作を評価したいです。

トイ・ストーリーシリーズには、「持ち主の子供が成長した後、おもちゃたちはどう生きるべきか?」というテーマがあります。「トイ・ストーリー4」は、この切実な問いに、新たな一つの答えを提示する作品でした。

おもちゃたちの幸せを心から願い、彼らが生きる道を真剣に考えてこの結末を選んだのだとしたら、製作陣がおもちゃに寄せる愛情の深さを感じずにはいられません。

映画全体では、トイ・ストーリーらしい楽しい描写と笑えるシーンは、いつも通り満載です。それでも本作でシリーズの世界観が大きく変わったのは確かで、先は全く読めなくなりました。

はたして「5」はあるのか?もしあるとしたら一体何をテーマに描くのか? 興味は続きます。続編が公開されたら、きっとまた劇場に足を運ぶことになりそうです。

トイ・ストーリー4 を観た人にオススメの作品


「ズートピア」
ポスターやあらすじから「子供向け?」と思ったら大間違い。深いテーマと想像を超える展開が大人も夢中にさせる、傑作アニメーション映画です。

\ 関連作品を観る /
U-NEXT

スポンサーリンク
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です