VOD

【2019年版】TSUTAYA TVの基本情報からメリットデメリットまで完全まとめ

TSUTAYA TVの料金・作品数・ジャンル・無料期間は?

TSUTAYA TVについて詳しく知りたい!

TSUTAYA TVのメリット・デメリットは?

他のVODと比較してどうなの?

TSUTAYA TV利用者の生の声が聞きたい!

などなど、TSUTAYA TVが気になっている全ての人に向けて、
この記事では、
徹底的にTSUTAYA TVに関する情報を他のVODと比較しながらまとめていきます

スポンサーリンク

TSUTAYA TVの基本情報

ソクラ君
ソクラ君
TSUTAYA TVってどんなVODなの?
簡単に教えて!
料金 見放題プラン:月額933円(税抜)
※その他プラン多数
無料期間 30日間
作品数 12000本以上
(見放題は5000本以上)
ジャンル 国内ドラマ・映画、海外ドラマ・映画、韓流ドラマ、アニメ、音楽関連、スポーツ、グラビア、アダルト
TSUTAYA TVを一言で表すと?

あのTSUTAYAのVOD。機能面・見放題作品数で劣るところはあるが、動画界の老舗ということもありサービスは豊富。

TSUTAYA TV公式サイトをチェック

TSUTAYA TVの概要

ソクラ君
ソクラ君
TSUTAYA TVについて詳しく知りたい!

TSUTAYA TVとは、
言わずと知れたレンタルDVDの老舗、TSUTAYAのVODサービス。

TSUTAYA TVという動画配信サービス自体は2008年から存在しており、
ここ数年のVODブームに乗ってまた最近コンテンツが充実し始めた印象です。

店舗型レンタルDVD業界では、右に出る者がいないほど規模の大きいTSUTAYAですが、
正直、VOD業界ではまだまだといった感じで、
U-NEXTやHuluといった大手VODに置いていかれてる感があるのは否めません。

ただ、
TSUTAYAの強みであるレンタルDVDサービスとVODサービス(TSUTAYA TV)を組み合わせることで、
旧作は見放題で、最新作はレンタルDVDで観る
といった、他のVODではできない楽しみ方もできます。

後述しますが、
TSUTAYAの配信サービスにはプランが多数あり、
プランによって、見放題作品が観れたり、宅配レンタルでDVDを借りられたり、
利用できるサービスが変わってきますが、

基本となる見放題サービス(TSUTAYA TV)は月額933円(税抜)と、
VODとしては平均的な価格設定です。

TSUTAYA TV公式サイトをチェック

TSUTAYA TVのメリット

メリット1:最新作を無料で観れる

TSUTAYA TVではDVD化されたばかりの最新作を無料で観ることができます。

正確に言うと無料ではありませんが、
TSUTAYA TVの会員には毎月1080ポイントが付与され、
最新作を視聴するのに必要なポイントは540ポイントなので、
実質、毎月2つの最新作を無料で観ることができるんです。

比較:最新作が観れるVODはU-NEXTやHuluなど、他にもありますが、コスパ面ではTSUTAYA TVが1番です。

メリット2:宅配レンタルもできる(有料)

これはプランによりますが、
TSUTAYA TV+TSUTAYA DISCAS(←違いは後述)のセットプランに加入すると、
月に8本の最新作DVDを宅配レンタルできるようになります。

やはりTSUTAYAの強みはレンタルDVDなので、
その強みを活かせるのがこのプランです。

毎月ガンガン最新作を観たい人にはオススメです。

比較:宅配DVDサービスがあるのはTSUTAYAのみ。DVDで映画を楽しみたい人は迷わずTSUTAYAを使いましょう。

メリット3:レビューが豊富

TSUTAYA TVでは、各作品ごとにわかりやすくレビューがまとめられており、
映画を選ぶときにかなり参考になります。

また、2008年からやっているサービスということもあり、
レビューの数が多く、偏りがないのも特徴です。

比較:他VODにもレビュー昨日はありますが、中でもTSUTAYAのレビューページは見やすいです。

メリット4:同時視聴可能

TSUTAYA TVでは、最大5人で違う動画を同時視聴できます。

他の人が動画を観ている時でも、
同じアカウントで別の動画を同じタイミングで再生できます。

ただ、TSUTAYA TVでは同じ作品を別のデバイスで同時視聴することはできないのでご注意を。

ソクラ君
ソクラ君
5人で使えば実質一人当たり月額200円以下
比較:筆者の知る限りでは、TSUTAYA TVの他にU-NEXT、NetflixとAmazonプライムビデオにもこの機能があります。

メリット5:自動途中再生可能

TSUTAYA TVで見ている動画は、途中で中断しても次見るときはその中断したところから再生されます。

この機能がなくても困ることはないですが、
この機能がないとイライラします。

当たり前の機能だと思う人もいるかもしれませんが、
中にはこの機能がないVODもあるので注意が必要です。

マスター
マスター
TSUTAYA TVなら、見たいところから再生してくれるよ!
比較:他VODでも基本的に途中再生機能は備わっています。

メリット6:10秒早送り巻き戻し機能有り

TSUTAYA TVの動画再生画面には10秒早送り、巻き戻しボタンがあります。

「そんなの必要ないだろ」と思う人もいるかもしれませんが、
この機能があるのとないのとでは、使いやすさが全く違います。

マスター
マスター
少しだけ先に進みたい、戻りたいって瞬間は意外とよくあるんだよね。
比較:10秒早送り巻き戻しボタンは他のVODにもあります。

メリット7:アダルト動画有り

男性のみなさん、朗報です。
TSUTAYA TVにはなんと、アダルトコンテンツがあります

ソクラ君
ソクラ君
オマケとしては最高
比較:アダルト動画を扱っているVODはU-NEXTもあります。

TSUTAYA TV公式サイトをチェック

TSUTAYA TVのデメリット

デメリット1:会員制がややこしすぎる

TSUTAYAでは、
TSUTAYA TV、
TSUTAYA DISCAS、
TSUTAYAプレミアム、
アダルト見放題プラン
などなど、かなりたくさんのプランが用意されています。

この記事で紹介しているのは主にTSUTAYA TVで、
TSUTAYA TVというのは一定数の動画が見放題になるサービスです。

VODという観点で話すと、基本的にはこのTSUTAYA TVに登録することになりますが、
これにもセットプランで色々な組み合わせがあったり、かなりややこしいので、
公式ホームページの表を載せておきます。

比較:こんなにもややこしい料金体系なのはTSUTAYAだけです。

デメリット2:オリジナル作品が無い

TSUTAYA TVにはオリジナルの作品がありません。

比較:ほとんどのVODは各々がオリジナルで制作している作品を持っています。それぞれに特徴があり、NetflixやAmazonプライムなどオリジナル作品が主要コンテンツというVODもあります。

デメリット3:画質が悪くなりやすい

TSUTAYA TVの動画は一応HD画質に対応していますが、
他のVODと比べると画質が落ちやすいです。

通信状況が良くないと、かなりひどい画質で再生されることもあります。

比較:他VODと比べても、TSUTAYA TVの動画は画質が悪くなりやすいです。

デメリット4:アカウントは一つまで

他のVODには一人分の支払いで異なったアカウントをいくつか作ることができるものもあり、

そのようなVODでは、
それぞれのアカウントでユーザー名、パスワードを設定して、
個人のプライベートを守りながらそれぞれが動画を楽しめます。

しかし残念ながら、
TSUTAYA TVにはそのような機能がないので、
友達や家族などと共有する場合はプライベートは守れません

比較:複数アカウント機能があるVODは全体の約半数です。U-NEXT、Netflix、Huluには備わっています。

デメリット5:ダウンロードできない

TSUTAYA TVでは動画をダウンロードしておいてオフラインで再生することができません

外出中に動画を再生するとすぐに通信規制にかかってしまうので、
Wi-Fi環境で動画をダウンロードしておいてインターネットを使わずにその動画を再生できれば理想的なのですが、
残念ながらTSUTAYA TVにはそのようなダウンロード機能はありません。

外出中にWi-Fi環境のないところで動画を楽しみたい人にはオススメできません。

※見放題作品ではなく、TSUTAYA TV内で購入した作品はダウンロード可能です。

比較:他の主要なVODにはダウンロード機能はあります。

デメリット6:字幕・吹き替えの切り替えができない

TSUTAYA TVでは、各作品ごとに字幕か吹き替えか、が決められており、
視聴しながら切り替えることはできません。

比較:Netflixなど、字幕と吹き替えの切り替えができるVODは多く、これができないと意外と不便です。

TSUTAYA TV愛用者の”正直な”レビュー

TSUTAYA TV愛用者の”正直な”レビュー

筆者はこのサイトを立ち上げてからTSUTAYA TVを利用していますが、
正直、ビミョーです。

作品数・機能など、VODにおいて重要な点が中途半端で、
U-NEXTやHuluなどの大手VODについていけてない感が否めません。

結局、他VODと差別化できるのは「レンタルDVD」のみで、
TSUTAYAの今までのビジネススタイルから抜け出せてない印象です。

一応、私はVODを紹介する立場なので登録を継続しており、
毎月最新作を観るくらいはしていますが、
これからVODに登録するという人にはオススメできません。

まずはU-NEXTやHuluなど、王道のVODに登録しましょう。

最後に:30日の無料期間でTSUTAYA TVを体験

オールジャンルで作品数が業界最大のTSUTAYA TV
という風に紹介してきましたが、

ここまで読んで、
TSUTAYA TVについてある程度知った上で、

  • TSUTAYA TVいいかもしれない
  • TSUTAYA TVはちょっと違う気がする

などなど人によって色々と思うことがあると思いますが、
とりあえずは無料体験してみるといいですよ。

TSUTAYA TVの無料体験は登録から30日間なので、
それだけあれば十分な判断材料が揃うはずです。

もちろん30日以内に解約すればお金はかかりませんよ。

マスター
マスター
他にはないプランが多数!
TSUTAYA TVの豊富なサービスを体験してみよう!

TSUTAYA TV公式サイトをチェック

他のVODと比較する

Netflix、dTV、Hulu、Amazonプライムビデオ、Paravi、FOD、U-NEXTという有名なVOD7社とTSUTAYA TVを徹底比較。
あなたに合ったVODが見つかります。

※本ページの配信情報は2019年2月時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはTSUTAYA TVのホームページをご確認ください。

[PR]

スポンサーリンク
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です