Amazonプライムビデオ

プライムビデオは見放題作品が少ない!見放題とPPVの割合調査

大人気VODのAmazonプライムビデオを含め、ほとんどのVOD(=動画配信サービス)では、

  • 見放題作品…月額料金を払っていれば追加料金無しで観れる作品
  • PPV作品…月額料金を払っていても別料金を払う必要がある作品

という主に2つの形式で数多くの動画を扱っています。

もちろん、
月額見放題の作品が多いに越したことはありませんが、

PPV作品も多いという実情があるので、
「定額見放題を楽しみにVODに登録したら観たい作品がほとんどPPVの作品だった」
なんてことがないように、

この記事では、
Amazonプライムビデオで扱っている動画の見放題作品とPPV作品の比率を調査していきます。

マスター
マスター
結論だけ言うと、Amazonプライムビデオは見放題の比率が低いよ!

スポンサーリンク

AmazonプライムビデオのPPV作品の特徴

Amazonは元々は映画やドラマのDVDオンラインレンタルサービスを持っており、
その一部の作品を月額見放題にして、月額会員オリジナルの作品を追加したのが「プライムビデオ」です。

現在でもそのオンラインレンタルサービスの名残はあり、
プライムビデオの見放題作品の他に、追加料金を払って数日間レンタル可能な作品(=PPV作品)も多く存在します

独り言:プライムビデオで観たい作品検索したらPPVで凹んだ経験は誰にでもあるよね

Amazonプライムビデオの見放題とPPV作品の分析

Amazonプライムビデオの全体の見放題作品とPPV作品の割合をグラフにすると↓

Amazonプライムビデオの主要ジャンルの動画をまとめた結果、
全体の合計作品数が約10000作品に対して、
見放題作品は約2200作品。

比率で言うと、Amazonプライムビデオの見放題率は24%と言う結果になりました。

Amazonプライムビデオのジャンル別見放題率

Amazonプライムビデオの作品をジャンル別に見放題作品とPPV作品で割合を出すと↓

海外ドラマとアニメに関しては見放題とPPVが半々ですが、
それ以外のジャンルでは見放題の割合はかなり低くなっています。

Amazonプライムビデオの見放題率の元データ

上記グラフの元になっているデータがこちらです。

Amazonプライムビデオ 作品数 見放題率
洋画 見放題 650 25%
PPV 2000
邦画 見放題 450 15%
PPV 2500
海外ドラマ 見放題 300 50%
PPV 300
国内ドラマ 見放題 200 29%
PPV 500
韓流ドラマ 見放題 80 21%
PPV 300
アニメ 見放題 500 50%
PPV 500
バラエティ 見放題 70 6%
PPV 1200
合計 見放題 2250 24%
PPV 7300

※各項目作品数は当サイト管理人による独自調査に基づいています(2019年3月時点)

※Amazonプライムの作品数をカウントする際は海外作品の字幕と吹替が重複しないように注意してください(字幕と吹替を重複してカウントしているサイトが多いので、他サイトではこの表より作品数が多くなっているかと思います)

最後に:他VODと比較してもAmazonプライムは見放題の割合がかなり低い

他の主要VODと比較してもAmazonプライムビデオの見放題率24%は圧倒的最下位

Amazonプライムビデオは、
そもそもの扱っている作品数が膨大ということもありますが、
月額料金が安い分、見放題作品の割合は少ないということがわかりました。

\ 31日間の無料体験有り /
Amazonプライム公式サイトへ

Amazonプライムビデオ基本情報

Amazonプライムビデオ
料金 年払い:3900円(月あたり325円)
月払い:400円(税込)
※Amazonプライム会員の料金
無料期間 31日間
作品数 約40000本
ジャンル 国内ドラマ・映画、海外ドラマ・映画、バラエティ、アニメ、ドキュメンタリー、キッズ
詳細 詳細まとめ記事へ

  • 料金が安い
  • オリジナルのバラエティ番組が豊富

  • 全体的に作品数が少なめ
  • 動画再生前に広告が流れる(スキップ可)

Amazonプライム公式サイトへ

[PR]

スポンサーリンク
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です